詠春拳研究公開日誌

体験談や見聞録から推察していく詠春拳

カンフーとは

詠春拳と名のつくものを練習したからと言って、詠春拳の根幹であり前提であるカンフーが身につかないのは少しかじったら、わかる事ではある。

 

当たらない攻撃に対して、必要の無い防御。

お互い届く事の無い手足での無意味な攻防。

三者が視認できてしまう程、大振り、大雑把な技やスタイル。

 

目で見て解られる詠春拳なんて近づかせないに越した事はない。

目で見て解らないから攻撃したのに、攻撃されてるが詠春拳の戦法だと自分は思う。

 

詠春拳のカンフーに関しては前ブログにてさんざ言った。